現在の位置

市立学校等非常勤職員の募集

市教育委員会では、平成30年度に市非常勤職員を募集します。

応募資格・募集人員・勤務内容・条件など

学校教育への理解と情熱のある20歳以上の人

市非常勤職員の募集条件
募集する職種 募集
人員
仕事の内容・応募資格 賃金 勤務日数・時間
臨床心理士 1名

市内小・中学生・保護者を対象に、いじめ・不登校等に係る面接及び電話相談によるカウンセリング等を充実させる。

(1) 発達検査WISCを実施できる者

日額14,100円

週3日

8時30分から17時まで(休憩時間60分)

1週間当たり22時間30分

年次有給休暇有

費用弁償有

北本市立教育センター、市内各小・中学校等

言語聴覚士 1名 ことばの遅れ等、相談・指導等を行い、きめ細やかな教育相談を行う。 日額14,100円

週3日

8時30分から17時まで(休憩時間60分)

1週間当たり22時間30分

年次有給休暇有

費用弁償有

北本市立教育センター

スクールソーシャルワーカー 1名

児童生徒がおかれた、主に家庭環境の問題(家庭、友人関係等)について相談を受け、学校や関係機関と連携しながら解決を図っていく。

(1) 社会福祉士や精神保健福祉士等の福祉に関する専門的な資格を有する者

(2) 福祉の分野において専門的な知識・技能を有し、実務経験がある者

日額10,800円

週2日(年間40週)

9時から16時まで(休憩時間60分)

年次有給休暇有

教育委員会学校教育課、市内各小・中学校等

学力向上支援員 若干名

小・中学校の通常学級において、授業を進めるための補助や個別に支援の必要な児童・生徒に対して担任の補助を行う。

 

時給890円

週4~5日

1日5時間程度(校種により異なる)

費用弁償有

市内各小・中学校

長期休業中(春季・夏季・冬季)の勤務なし

特別支援教育支援員 若干名 小・中学校の特別支援学級において、授業を進めるための補助や個別に支援の必要な児童・生徒に対して担任の補助を行います。

時給890円

週4~5日

1日4~5時間程度(校種により異なる)

費用弁償有

市内各小・中学校特別支援学級

長期休業中(春季・夏季・冬季)の勤務なし

 

さわやか相談員 若干名 教育相談員として、教育に関する諸問題について、児童生徒または保護者からの面接・電話等による相談に対応する。

日額

5,200円

週5日(年間240日)

原則9時から15時まで(休憩時間60分)

年次有給休暇有

費用弁償有

市内各中学校さわやか相談室等

学校図書館指導員 若干名 小・中学校の図書館において、図書館内の整理整頓、購入図書選定の補助、利用指導、読書指導の補助を行います。

時給880円

週2日、1日5時間程度

費用弁償有

市内各小・中学校

長期休業中(春季・夏季・冬季)の勤務なし

*賃金等については、平成29年度分を掲載しております。予算が確定し次第、平成30年度分を掲載します。今後変更することもありますので、御承知おきください。

選考

履歴書(写真添付)の提出により、書類選考と面接を行います。
「自己PR」や「志望の動機」を必ずお書きください。
面接日程等については、後日お知らせします。
募集人員については、変更することもあります。

申込み

履歴書を御用意のうえ、平成30年1月9日火曜日から1月26日金曜日までに学校教育課窓口(市役所3階)に直接お申し込みください。

なお、勤務条件等の詳細につきましては、学校教育課学事担当にお問い合わせください。

お問い合わせ先
学校教育課学事担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5563
ファックス:048-593-5985
メールを送る