現在の位置

北本市がパラリンピック開催に向けてアルジェリアのホストタウンに登録されました

ホストタウン登録について

北本市は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会参加国との相互交流を図るホストタウンに、アルジェリアを相手国として、2020年2月28日に登録されました。

 

登録の経緯

北本市は、2019年12月18日に、アルジェリアパラリンピック委員会と「東京2020パラリンピック競技大会事前トレーニングキャンプに関する協定書」を締結しました。

東京2020パラリンピックの大会直前である2020年8月に、本市はアルジェリアのゴールボール、車いすバスケットボール、柔道、パワーリフティングのの事前キャンプを受入れます。

この事前キャンプの受入れを契機として、相手国や選手との交流を図ることを目的として、ホストタウンに登録されました。

 

協定式様子01

12月18日の協定締結式の様子

 

ホストタウンとは

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催に向け、スポーツ立国、グローバル化の推進、地域の活性化、観光振興等に資する観点から、事前キャンプ等を通じ、参加国・地域との人的・経済的・文化的な相互交流を図る地方公共団体を国が「ホストタウン」として登録するものです。

 

お問い合わせ先
生涯学習課生涯スポーツ・オリパラ担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5568
ファックス:048-593-5985
メールを送る