現在の位置

遺跡シンポジウム「デーノタメ遺跡が拓く縄文の世界2」

シンポジウムポスター

遺跡シンポジウム「デーノタメ遺跡が拓く縄文の世界2」の詳細
概要 昨年大変好評をいただきましたデーノタメ遺跡のシンポジウム第2弾を開催いたします!

北本に眠る縄文時代の遺跡「デーノタメ遺跡」は、関東最大級の集落と、豊かな縄文人の暮らしの痕跡を残す水場、その両方がそろった大変貴重な遺跡です。その重要さと魅力を発信するために専門家をお招きし、講演会を開催しています。

今回のテーマは「縄文人の環境と食」です。
北本に住んでいた縄文人の暮らしを探ってみませんか?
ぜひお気軽にお越しください。
分野

催し・イベント,学び・文化

とき 2018年03月03日 12時00分受付開始
13時開演、17時10分閉会予定(途中休憩有り)
ところ 北本市文化センターホール 北本市本町1丁目2-1
講師 阿部芳郎(明治大学)
工藤雄一郎(国立歴史民俗博物館)
佐々木由香(株式会社パレオ・ラボ)
米田穣(東京大学)
坂田敏行(北本市教育委員会)
定員

定員あり

ホール定員710人

費用 入場無料
申込

申込不要

関連画像

昨年の様子1

昨年の様子2

関連ファイル

シンポジウムチラシ(PDF:5.5MB)

同時開催

同時開催! 「デーノタメ遺跡出土品展」

シンポジウムの開催に合わせ、デーノタメ遺跡の出土品を展示します!

 詳細

とき 2018年3月1日(木曜日)から2018年3月4日(日曜日) 9時から16時

ところ 文化センターホワイエ

申込 不要

 

↓昨年の様子

昨年の様子1

 

昨年の様子2

主催

北本市教育委員会

共催

明治大学黒耀石研究センター

明治大学資源利用史研究クラスター

問い合わせ先

文化財保護課文化財保護係
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5566
ファックス:048-593-5985
メールを送る

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。