現在の位置

親業講演会「子どもの考える力を伸ばすには」

子どもが困ったり、悩んだりしているとき、親だからこそ、子どものためにと一緒に悩み、一生懸命解決策を考えるのが親心でしょう。子どもは誰でも自分で考え、自分でその悩みを解決できる力を持っています。
親が子どもを一人の人間として、その人格を尊重しながら、効果的なコミュニケーションスキルで子どもに接することで、親の愛が愛情としてしっかり子どもに伝わる心のかけ橋がかけられていきます。その温かい親子関係の中では子どもの考える力はぐんぐん伸びることでしょう。

親業講演会「子どもの考える力を伸ばすには」の詳細
概要 子どもの考える力を伸ばすには~親子の心が通い合うことばのキャッチボールの方法~
主催:北本市更生保護女性会
後援:北本市教育委員会 北本市民生委員児童委員協議会 北本市社会福祉協議会 北本市青少年育成市民会議 北本ロータリークラブ 学童保育うさぎっこクラブ
分野

催し・イベント,講座・教室,子育て・教育

とき 2018年08月25日

(土曜日)10:00~11:30

ところ 北本市文化センター第1・2会議室
講師 加藤由紀子氏(親業訓練協会インストラクター)
定員

定員なし

費用 無料
持ち物 なし
申込

申込不要

問い合わせ先

福祉課地域福祉・監査担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5534
ファックス:048-593-2862
メールを送る

北本市更生保護女性会とは

法務省の機関であるさいたま保護観察所や保護司と連携し、罪を犯した人や非行に走った少年が自ら反省し、地域の中で一人の社会人として生きていけるよう支援しています。会員は「もっといい社会にしたい」「社会や人の役に立ちたい」という思いで、地域に根ざした活動をしています。

会長 高松 千恵子

会員数 99名(平成30年4月1日現在)