高尾氷川神社

(写真)高尾氷川神社・厳島神社・須賀神社

平安時代の貞観11年(869年)創建と伝えられる、鎮守の森の風格漂う古社。
室町時代中頃に武蔵国一宮の大宮氷川神社を分祀した。
宮岡の谷津を望む台地に鎮座し、辺り一帯は縄文時代の遺跡がある。
多くの遺物が出土しており、かつて大きな集落があったことがわかっている。

◆北本七福神めぐりポイント
「大黒天(小槌と大袋を持つ財宝招来の神)」と
「恵比寿(漁業の守護神で商売繁盛の神)」

インフォメーション

高尾氷川神社の詳細
ふりがな たかおひかわじんじゃ
住所 高尾7-31
電話 048-592-0821(高尾氷川神社)
アクセス JR北本駅西口から衛生研究所・荒川荘行きバスで4分、「石戸三丁目」バス停下車、徒歩5分
料金 拝観自由
営業時間 拝観自由
休日 拝観自由
ホームページ http://www.hikawajinja.or.jp/

地図情報

大きな地図で見る(GoogleMapページへ)

  • お得なクーポン情報
  • きたもと観光アプリ
  • 北本イメージキャラクター とまちゃん
  • 北本観光協会
  • 北本フィルムコミッション