現在の位置

在宅医療・介護連携推進事業

住み慣れた地域で人生の最後まで自分らしい生活を!

事業の目的

医療と介護の両方を必要とする状態の高齢者が、住み慣れた地域で自分らしい暮らしを人生の最期まで続けることができるよう、在宅医療と介護を一体的に提供するために、医療機関と介護事業所等の関係者の連携を推進することを目的とします。

実施内容

以下の8項目を実施します。

  1. 地域の医療・介護の資源の把握
  2. 在宅医療・介護連携の課題の抽出と対応策の検討
  3. 切れ目のない在宅医療と在宅介護の提供体制の構築推進
  4. 医療・介護関係者の情報共有の支援
  5. 在宅医療・介護連携に関する相談支援
  6. 医療・介護関係者の研修
  7. 地域住民への普及啓発
  8. 在宅医療・介護連携に関する関係市町村の連携

在宅医療連携センターを設置しています!

在宅医療連携センターでは、医療と介護に精通するコーディネーターが、医療機関や市民の皆さんからの相談に応じます。ぜひ、ご活用ください。

桶川北本伊奈地区在宅医療連携センター

受付時間 9時~17時 ※土・日曜日、祝日、年末年始(12/29~1/3)は除く

問い合わせ先 501-2085

なお、8/13~8/15は電話がつながりにくくなります。お急ぎの方は、市役所高齢介護課または地域包括支援センターにご連絡ください。

お問い合わせ先
高齢介護課高齢者福祉係
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5539
ファックス:048-593-2862
メールを送る