現在の位置

新型コロナウイルスに関する情報

1.新型コロナウイルス感染症とは、感染症対策について

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルスに関連した肺炎について

新型コロナウイルス感染症情報(介護サービス事業所向け)

2.相談窓口

厚生労働省電話相談窓口

電話:0120-565653(フリーダイヤル)

受付時間:9時00分から21時00分(土日・祝日も実施)

新型コロナウイルス感染症について(厚生労働省ホームページ)

埼玉県

埼玉県電話相談窓口【埼玉県新型コロナウイルス感染症県民サポートセンター】

電話:0570-783-770(24時間対応)

ファックス:048-830-4808(県庁保健医療政策課にて対応)

※一般的な相談のほか、感染が疑われる場合には、専門外来につなぐ帰国者・接触者相談センターを紹介します。

3.新型コロナウイルス感染症対策本部

4.新型コロナウイルスに関連した患者の発生

市内における新型コロナウイルスに関連した患者の発生について(5月1日更新)

5.給付金、融資等の支援

令和2年4月27日において住民基本台帳に記録されている人が対象です

関連 特別定額給付金(配偶者からの暴力を理由に避難している方への支援)

       【特別定額給付金】市民課窓口の混雑緩和にご協力を

 

北本市国民健康保険の加入者で新型コロナウイルス感染症により会社などを休んだ人が対象です(支給要件があります)

 

埼玉県後期高齢者医療被保険者に対する傷病手当金の支給について

 

新型コロナウイルス感染症の影響による休業や失業で、生活資金でお悩みの皆さんが対象です

 

ひとり親世帯の令和2年4月児童扶養手当支給分該当者が対象です

 

就労能力及び就労意欲のある方のうち、住宅を喪失している方または喪失するおそれのある人が対象です

 

新型コロナウイルス感染症の影響により収入が減少した人が対象です

 

新型コロナウイルス感染症の影響を受けている事業者等の皆さんが対象です

6.市税に関する情報

新型コロナウイルス感染症の影響による法人市民税の申告・納付期限の延長について

新型コロナウイルス感染症の影響により納税が困難な方へお知らせ

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のための軽自動車税(種別割)の障害者等減免申請の期限延長について

令和2年度市・県民税申告期限の延長について

新型コロナウイルス感染症に対する経済対策等に必要な証明書の手数料免除について

7.小・中学校、保育施設、学童施設の対応

8.公共施設の対応

図書館臨時休館中における一部サービスの実施について

緊急事態宣言解除に伴う公園施設の利用再開について

公共施設の利用再開について(5月27日更新)

9.イベントの延期・中止

新型コロナウイルス対策による市主催イベントの延期・中止のお知らせ(随時更新)

10.郵送でできる手続き

郵送による国民年金の手続き(新型コロナウイルス感染症拡大防止)

新型コロナウイルス感染拡大防止のため国民健康保険の郵送による手続きを推奨します!

郵送による後期高齢者医療の手続き(新型コロナウイルス感染症拡大防止)

11.新型コロナウイルス感染拡大防止のためのお願い

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の観点からごみの排出についてのお願い

12.市の取組

新型コロナウイルス感染症緊急対策パッケージ(PDF:542.6KB)

北本市子育て支援臨時給付金(児童扶養手当分)

きたこれテイクアウト&デリバリー[新型コロナに負けない!事業者応援プロジェクト]掲載店舗一覧

新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う職員への対応について

4月19日に新型コロナウイルス感染症に関するチラシを新聞折込により配布

13.市長メッセージ

新型コロナウィルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年5月1日)

新型コロナウィルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年4月24日)

新型コロナウィルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年4月9日)

新型コロナウィルス感染症に関する市長メッセージ(令和2年5月26日)

14.埼玉県の感染確認状況や関連情報

埼玉県の感染確認状況や関連情報(埼玉県ホームページ)

新型コロナウイルスに関する埼玉県知事からの要請

15.新型コロナウイルス感染拡大に伴う市役所一部業務の中止・業務実施方法の変更について

新型コロナウイルス感染拡大に伴う市役所一部業務の中止・業務実施方法の変更について

16.その他関連情報

【御礼】マスクを寄付していただきました

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。