現在の位置

教育の取り組み

 子ども達の「学力向上」に向けて、北本市では、小学校における少人数学級の実施、小学校教科担任制推進講師の配置、小中一貫教育の推進、学力向上支援員の配置、土曜補習事業の実施、また学校の大規模改修による美しい環境の整備など、様々な教育施策を実施しています。

学校施設耐震化・大規模改修完了

安心できれいな校舎

北本中学校

平成26年に市内の小中学校の校舎・体育館の耐震化率が100%を達成。また、市内の小中学校の校舎・体育館は、建築から30年以上が経過していたため、北本市では耐震化とともに大規模改修を合わせて実施。これにより新築同様にきれいになり、今後数十年間大きな改修は不要となります。

また、耐震化の必要のない校舎等についても、すべての教室にエアコンを整備し、老朽化したすべてのトイレを改修。さらに、小学校のプールの改修、中学校の自校方式給食室の整備など、学校施設改修の取組みは全国でも有数です。

北本市営ナイトスクール(無料塾)

学びたい!わかりたい!と思う子どもの学習を市が無料でサポートします!

ナイトスクール

市が公営の無料塾・学習サポート教室を開設。

様々な理由により生まれる「学力格差」を解消し、子ども達の学ぶ意欲を支え、将来にわたって自立する力を育むことを目指して「北本市営ナイトスクール(無料塾)」を開設しています。

実施会場は、公民館での開催に加え、各中学校で実施することで参加しやすい環境を作りました。実施対象は3年生を中心に、1、2年生対象の「学びサポートの日」を月1回程度設定し、つまずきを早期にサポートします。指導者は北本市内の教員OBを中心にお願いしています。

市費採用教員配置事業

小人数学級

市費採用教員

小学校1・2年生では30人程度、小学校3・4年生では35人程度の少人数学級を実施できるよう、市の予算の範囲内で雇用した教員を配置することによって、子どもたち一人一人を大切にするきめ細かな教育を実現します。
 

放課後子ども教室

放課後の居場所づくりを!

放課後子ども教室

市では、地域の皆さんの協力のもと、学習やスポーツ、文化活動をすすめる安全・安心な活動場所である「放課後子ども教室」を開設しています。「学び」「体験」「交流」「遊び」「生活」を活動の柱に掲げ、全小学校で実施しています。

教員経験のある人や地域コミュニティーの代表者、ふれあい推進委員の協力をいただき、事業の企画・運営を行っています。活動の内容は、宿題やプリント等の学習を行う「学びの時間」とバドミントンや囲碁、折り紙などを行う「ふれあいの時間」を設定し、月曜日から金曜日の放課後に毎日実施しています。

全国初!市独自で4・3・2制(2+2・3・2制)導入!

義務教育9か年を子どもの発達課題に応じて見直した小中一貫教育の推進

432制

北本市では、小学校6年間及び中学校3年間の義務教育9年間を4・3・2年に区分し、「学び」の連続性とともに発達段階に応じた指導を行う研究を進めています。
特に小学校5・6年と中学校1年生において、小中学校の教員の授業乗り入れや、小学校において教科担任制を行うことにより、児童・生徒の学力の向上および中1ギャップの軽減を図っています。
また、小学生と中学生が行事や授業で交流を行い、小学生は中学生へあこがれ、あこがれをもたれる中学生は自分たちの自信に繋げたり、小学生への思いやりの気持ちを育てることができるなどの効果も上げています。

セーフスクール

セーフスクール

セーフスクール

学校における事故、ケガ、災害、自殺などによる危険性を数値化、可視化することでそれぞれの危険を予防、軽減する事を目的としています。その取り組みを児童生徒が主体として行うことで、子どもたち自身の安全への意識、身を守るスキルの向上を図ります。

市内全小中学校自校式給食

自校式給食

自校式給食

北本市ではセンター方式(給食センターで調理した給食を各校へ配達)だった各中学校の給食を、平成25年度より順次自校式(学校の給食室で調理)に切り替え、平成26年度よりすべての小中学校が自校式給食となっています。
子どもたちからは温かく美味しい給食が大好きという声が多く聞かれ、給食の時間は子どもたちの笑顔があふれています。

まだまだあります

スクールソーシャルワーカー配置事業

学力向上支援員配置事業

外国語指導助手(ALT)配置事業

学校図書館指導員配置事業

さわやか相談員配置事業

特別支援教育支援員配置事業

などなど・・・

子育て情報冊子を発行しました!

本市における子育て・教育の取り組みや、治安がよく、生活利便性に優れた環境などについて魅力的に情報発信するため、子育て情報冊子を発行しました。
実際にお住まいの方のインタビュー、住みたいまちの選び方などもわかりやすく掲載しています。

子育てするなら きたもとし

  • きたもとで暮らすみなさんの声
  • 子育てするならきたもとし 冊子PDFダウンロード
  • きたもとイイトコこれくしょん きたこれ

SNSSNSもチェック

  • LINE
  • Facebook
  • Twitter