現在の位置

不活化ポリオ予防接種(追加接種)

 平成24年9月1日より、今まで行っていたポリオ生ワクチン接種から、不活化ワクチン接種に切り替わりました。これに伴い、接種回数が初回3回、追加1回の計4回となりました。
 そのうち、追加接種(4回目)については、平成24年9月1日の「不活化ポリオワクチン」導入時には、任意接種(全額自己負担)となっていましたが、国内臨床試験により有効性および安全性が確認されたため、平成24年10月23日から、定期予防接種に位置づけられました。
 今後は、不活化ポリオワクチン予防接種が初回3回、追加1回の計4回すべてが、無料で受けることができます。
 対象は生後3か月〜7歳6か月の前日です。追加接種(4回目)は、初回3回目の接種から6か月以上(標準的には12〜18か月の間)空けて受けてください。

生ポリオワクチンを1回接種している人は、不活化ポリオ3回の接種が必要です。
生ポリオワクチンを2回接種している人は、不活化ポリオの接種は必要ありません。

お問い合わせ先
健康づくり課保健予防担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5544
ファックス:048-592-5997
メールを送る