現在の位置

防犯のまちづくりに関する協定を締結しました

 市は街頭犯罪や侵入窃盗などの犯罪防止を目的として平成24年12月17日、埼玉県電気工事工業組合、鴻巣警察署、鴻巣市との4者の間で「防犯のまちづくりに関する協定」を締結し、調印式を行いました。
同組合北本支部には12の事業所が加盟しています。組合員の皆さんによる防犯パトロールなどにより、犯罪や不審者情報の警察への通報など防犯活動にご協力をいただきます。4者が連携することで効果的な防犯のまちづくりの推進を目指します。

目的

この協定は、市民等を犯罪被害から守るとともに、街頭犯罪や侵入盗などの犯罪を防止するため、4者が連携して防犯のまちづくりを効果的に推進し、安全で安心な市民生活の実現を図ることを目的としています。

推進事項

埼玉県電気工事工業組合は、事業活動を通じて、次の事項の推進に努めるものとしています。

  1. 市や警察、組合が行う広報、啓発活動に協力すること。
  2. 犯罪の発生および犯罪や不審者に関する情報を発見した場合には積極的に110番その他の方法により警察に通報すること。
  3. 保護を要する人を発見した場合には、速やかに警察または関係機関に通報すること。
  4. その他防犯のまちづくりの推進に資すること。

遵守事項

この協定を相互の理解と信頼の下に運営するため、次のことを遵守するものとしています。

  1. 協定の締結事実を自己または他人を利するための手段として利用しないこと。
  2. 協定の締結または協定に基づく活動を通じて知り得た秘密を他人に漏らさないこと。

 

お問い合わせ先
くらし安全課交通・防犯担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5522
ファックス:048-592-5997
メールを送る