現在の位置

生ごみ処理機補助制度

 市では、家庭から排出される生ごみの自家処理を促進し、ごみの減量化・たい肥化による資源の有効利用を図るため、生ごみ処理機器を購入して設置する家庭・自治会等に対して補助金を交付します。

生ごみ処理機補助制度
補助の対象となる
生ごみ処理機器の基準
(次の各号に
該当するもの)
  • 機器内で生ごみを発酵・分解および減量させる機能を有するもの
  • 生ごみ処理容器は、発酵・分解および消滅型または有効容量が100リットル以上のもの
  • 材質が耐水性および耐久性を備えたもの
  • 害虫、臭気等の発散および雨水等の流入を防止するための装備を備えたもの
補助の対象となる人
  • 市内に住所を有する人
  • 市内の集会施設を管理する団体
  • 設置した生ごみ処理機を常に良好な状態で維持管理できる人
  • たい肥化または減量化された生ごみを適切に処理できる人
  • 市税を完納している人
補助金の額  生ごみ処理機器購入に要した費用の2分の1の額(100円未満は切捨て)で、2万円を限度とします。

1人1日50グラムのごみ減量を!

お問い合わせ先
環境課廃棄物・リサイクル担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5553
ファックス:048-592-5997
メールを送る