現在の位置

北本市・鴻巣警察署・ごみ収集委託業者との安心安全なまちづくりに向けた協定

北本市は、平成30年8月23日に鴻巣警察署及びごみ収集委託業者と2つの協定を締結し、ごみ収集車を活用した防犯の取り組みを行います。

市内全域を走り回るごみ収集車により、安心・安全なまちづくりを推進します。

北本市一般廃棄物収集運搬車搭載によるドライブレコーダーの映像情報の円滑な提供等に関する協定

集積所にあるごみを収集するごみ収集車は、ほとんどがドライブレコーダーを搭載していることから、市内で発生する犯罪や事件・事故などを相互に協力して早期に解決ができるよう、「走る防犯カメラ」である「ドライブレコーダー」の映像データを警察署へスムーズに提供が行えるよう、市、鴻巣警察署及び一般廃棄物収集運搬業者(タカマツ株式会社、有限会社飯塚商事、有限会社マツケン興産、青木清掃株式会社、北本リサイクル事業協同組合)等と協定を締結しました。

この協定の中では、登下校時の児童・生徒の見守り活動や要保護児童を発見したときには警察への通報等も盛り込んでいます。

北本市一般廃棄物(粗大ごみ)収集運搬車による犯罪抑止及び防犯・防災意識の啓発等に関する協定

一般廃棄物収集運搬業者(有限会社マツケン興産)の所有する粗大ごみ収集運搬車にスピーカーを装備し、「振り込め詐欺等の撲滅、交通事故発生防止、火災予防」等の放送による啓発を行います。

なお、県内初の取り組みとなります。

防犯協定車両

お問い合わせ先
環境課廃棄物・リサイクル担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5553
ファックス:048-592-5997
メールを送る