現在の位置

令和2年度環境ポスター・標語コンクールの作品募集について

環境ポスター・標語コンクールチラシ

環境ポスター・標語作品を募集します!

応募資格

北本市内在住者(応募作品は1人1点、自作かつ未発表とします)

募集作品種類

1   ポスター作品
2   標語作品

部門

1   一般の部(中学生以上)
2   小学生以下の部

応募期間

令和2年9月1日(火曜)から10月31日(土曜)

テーマ

1「食品ロス」または、2「海洋プラスチックごみ問題」に関係する作品にしてください。

1   「食品ロス」とは、「まだ食べられるのに捨てられる食べ物のこと」です。
日本では、年間612万トン(平成29年)の食品ロスが発生していると言われていて、食べ残しや賞味期限切れで食べずに捨ててしまうなどが原因となっています。
食品ロスは、大部分が生ごみとして焼却されます。これは、資源をムダにしてしまっているほか、焼却費用もかかり環境への負荷にもなっています。

2   「海洋プラスチックごみ問題」とは、「陸上から海に流出したプラスチックごみによる海洋汚染」のことです。
プラスチックごみは回収されない限り、風に飛ばされ川などに流され、やがて海へ行き着きます。その量は世界で年間800万トン(ジャンボジェット機5万機分)ともいわれています。 海洋プラスチックごみが海に溢れることで小さなプラスチックごみを魚たちが食べ、その魚が日々の食事にあがっているかもしれません。北本市は海に面していませんが、市内に河川が流れていることから無関係な問題とは言えません。

応募規定

ポスター・標語作品とも未発表の作品としてください。

■ポスター作品
四つ切の画用紙又はケント紙。クレヨン、水彩絵の具、パステル等とします。
パソコン等は使用しないでください。ポスターには作品応募票(下記よりダウンロードできます。)を裏面に添付してください。

■標語作品
31文字以内とします。標語応募票(下記よりダウンロードできます。)に記載して提出してください。

※作品の著作権は市に帰属し、原則として作品は返却しません。

応募方法

■ポスター作品
環境課窓口持参又は郵送(平日持参できない方は土曜日の午前中に総合案内に提出してください。)
〒364-8633   北本市本町1-111 北本市役所 環境課まで

■標語作品
環境課窓口持参・郵送(上記参照)・ファックス:048-592-5997・メール:a30200@city.kitamoto.lg.jpのいずれか

審査・賞

応募作品を審査し、下記の賞を選出します。
市長賞・教育長賞・グリコ賞・デザイン賞・アピール賞・アイデア賞
※入賞者には、賞状及び副賞を贈呈します

発表

令和2年12月初旬、入賞者を市ホームページで発表し、入賞者には、賞状及び副賞を送付します。

主催・協賛

主催:北本市
協賛:グリコマニュファクチャリングジャパン株式会社

令和2年度環境ポスター・標語コンクール(PDF:336.1KB)

ポスター作品応募票(WORD:16.2KB)

標語作品応募票(WORD:16.7KB)

お問い合わせ先
環境課廃棄物・リサイクル担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5553
ファックス:048-592-5997
メールを送る

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。