現在の位置

市民公益活動支援

 市民公益活動とは「不特定かつ多数のものの利益その他社会全般の利益の増進に寄与することを目的とし、自主的かつ自発的に行う活動」を指します。今後は「参画」、「協働」、「市民公益活動」を一体的に推進することにより、北本市自治基本条例に掲げた「誰もが安心して生活できる個性豊かな自立したまち」の実現を目指します。

(イラスト)協同事業の説明図

北本市市民公益活動推進計画

 市では、「北本自治基本条例」に掲げた「誰もが安心して生活できる個性豊かな自立したまち」の実現に向け「北本市市民公益活動推進計画」を策定しました。
 当計画は平成29年度に計画期間が終了するため、平成30年度からの5年間を計画期間とする改訂版を作成しました。

北本市市民公益活動推進計画(PDF:3.2MB)

北本市市民公益活動推進計画 年度別進行計画進捗状況(令和元年度)(PDF:251.8KB)

北本市市民公益活動推進計画 年度別進行計画進捗状況(平成30年度)(PDF:236.3KB)

市民公益活動団体の紹介

 「自分たちの意志や創意で社会を少しでも良くしたい」という個々の思いを自発的な意志に基づいて、社会的な力に変えていこうと活動するNPO等、非営利の市民活動団体が全国的に増えています。
 自分が暮らしているまちだからこそ、「もっとよくしたい」、「地域のために自分ができることをしてみたい」と考える人は多いと思います。
 NPOやボランティアの活動に参加したり、新たなNPO等の組織を設立したりすることは、そうした思いを実現する一つの方法です。
 しかし、「NPOって最近よく聞くけど何だろう?」「NPO活動に参加してみたいけど、市内ではどこでどんな活動をしているんだろう?」と思う人もいます。
 そのような人のために、このコーナーでは、地域課題の解決・公益的な活動に取り組むNPO法人・ボランティア団体・地域団体に関する活動の情報提供等を行います。

 NPO(nonprofit organization)とは、営利を目的とせず社会貢献活動を行うボランティア団体や市民公益活動団体などの「民間非営利団体」をいいます。ただし、 「非営利」とは、収益を伴う事業でも、それを関係者で分配しないで、団体活動への資金として活用する場合を含みます。
 なお、NPOのうち県知事や内閣総理大臣から認証を受けた団体がNPO法人です。

北本市内に事務所を置くNPO法人

北本市ボランティアセンター登録グループ

その他の北本市内の市民公益活動団体

埼玉県NPO情報ステーション

北本市市民公益活動団体紹介冊子(PDF:1.2MB)

NPO法人の設立を支援します~「北本市特定非営利活動法人設立補助金」(限度額10万円)について~

 市では、市民の皆さんが積極的に取り組む公益活動を支援するため、「特定非営利活動促進法」(平成10年法律第7号)の規定に基づく法人の設立を目指す団体に対し、法人設立に要する経費の一部を補助しています。
 次の要件をすべて満たす団体に補助金を交付します。

  1. 北本市内に主たる事務所を置く法人
  2. 役員の2分の1以上が北本市内に住所を有している団体
  3. 設立登記の日から6月以内の団体

 詳しくは、以下の「北本市特定非営利活動法人設立補助金交付要綱」をご覧ください。

北本市特定非営利活動法人設立補助金交付要綱(PDF:183KB)

わくわく・ハッピー市民活動フェスタ~inきたもと~を開催しました。(令和元年10月1日~令和元年10月5日)

 地域のために何かしたいけれど、何から始めたら良いかわからないという人に地域活動を知っていただくため、「わくわく・ハッピー市民活動フェスタ~inきたもと~」を開催しました。市民活動フェスタは市内で活躍、活動している団体がパネルを作成し活動の紹介を行いました。イベント期間中は団体のメンバーが相談を受ける相談ブースを設置し地域活動に興味のある市民の相談にも対応しました。イベントの最終日には、市役所のロビーで団体による活動発表を行い、多くの市民が来場されました。

 

わくわく・ハッピー市民活動フェスタ~inきたもと~の様子

わくわく・ハッピー市民活動フェスタ~inきたもと~の様子

わくわく・ハッピー市民活動フェスタ~inきたもと~の様子

わくわく・ハッピー市民活動フェスタ~inきたもと~

お問い合わせ先
くらし安全課市民協働担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5521
ファックス:048-592-5997
メールを送る

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。