現在の位置

第二次北本市地域福祉計画・地域福祉活動計画

計画の策定にあたって

私たちが暮らす地域社会には、少子高齢化や核家族化による家庭機能の低下、ライフスタイルの多様化による社会への帰属意識の低下を背景に、地域から孤立し、日常生活に係る周囲からの援助を必要とする人が増加しています。
そのような状況下、市民が地域のなかで安心した生活を送っていくためには、行政のサービスだけでは十分とはいえません。近隣とのふれあい等から得る充足感、生活する上での安心感は、住民同士のつながりや地域活動を通じて実現するものです。
 

計画の期間

平成30年度から平成34年度までの5か年

地域福祉に関する意識・実態調査(市民アンケート調査)の実施

計画の策定にあたり、地域福祉に関する意識・実態調査(市民アンケート調査)を平成29年3月9日(木曜日)から平成29年3月24日(金曜日)までの期間において実施いたしました。ご協力ありがとうございました。

この調査の結果を下記のとおり取りまとめましたので、ご報告いたします。

 

地域福祉に関する意識・実態調査結果報告書(PDF:1.6MB)

地域懇談会の実施

計画の策定にあたり、平成29年6月から8月にかけて市内8圏域(公団地域・西部・本町西高尾・南部・中央地域・中丸・東間深井・東地域)において、市民のみなさんに福祉における身近な課題、問題点及び困りごと並びにその解決策についての検討をしていただくため、懇談会を開催しました。

懇談会のテーマについて以下の3点を設定し、話し合いをしていただきました。
1 子ども、子育てに関する困りごとや課題について
2 支援の必要な人(高齢者、障がい者ほか)の暮らしに関する困りごとや課題について
3 地域の活動に関する困りごとや課題について

市民の皆さんが日ごろから感じている課題や地域をより良くしていくための活動について、意見を出し合っていただきました。
多くの方にご参加いただき、ありがとうございました。

この懇談会の結果を下記のとおり取りまとめましたので、ご報告いたします。

地域懇談会開催報告(PDF:1.8MB)

第二次北本市地域福祉計画・地域福祉活動計画

行政の福祉サービスと住民の地域活動を組み合わせることによって、市民が安心して生活を送る地域づくりを目指すため、平成28年度及び29年度の2か年をかけて、北本市社会福祉協議会と合同で、第二次北本市地域福祉計画・地域福祉活動計画を策定しました。

第二次北本市地域福祉計画・地域福祉活動計画(PDF:2.5MB)

第二次地域福祉計画・地域福祉活動計画(概要版)(PDF:1.1MB)

お問い合わせ先
福祉課地域福祉・監査担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5534
ファックス:048-593-2862
メールを送る

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。