現在の位置

低所得者介護保険料軽減

低所得者の介護保険料に関する負担軽減を強化します

令和元年10月の消費税10パーセントへの引上げに合わせて、低所得者の介護保険料の負担軽減の強化を実施します。

負担軽減後の介護保険料

負担軽減後介護保険料(第1段階から第3段階まで)
所得段階 対象となる人 保険料額※年額
( )内は軽減前保険料額
第1段階 生活保護受給者
老齢福祉年金受給者で世帯全員が住民税非課税の人
世帯全員が住民税非課税の人で、前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円以下の人
20,300円
(27,000円)
第2段階 世帯全員が住民税非課税で、前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が80万円超で120万円以下の人 25,700円
(32,400円)
第3段階 世帯全員が住民税非課税で、前年の合計所得金額と課税年金収入額の合計が120万円超の人 36,500円
(37,800円)

他の段階を含めた保険料については介護保険料のページでお知らせしています。

お問い合わせ先
高齢介護課介護係
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5540
ファックス:048-593-2862
メールを送る