現在の位置

北本市行政改革推進方針

国から平成9年11月に「地方自治、新時代に対応した地方公共団体の行政改革推進のための指針」が示されたのを受けまして、本市では11年3月に第1次行政改革推進計画を策定し、行政改革に取り組んでまいりました。

本市におきましては、北本市行政改革推進方針を策定し新たな基本方針に沿って行政改革を進めてまいります。

基本方針

1 全事業を対象とした行政評価において行政改革を推進
従来の行政改革推進計画34施策にとらわれることなく、全事業を対象としている行政評価において課題を抽出する。

2 国際基準であるISO9001に則した、新たな行政改革へと変更
ISO9001に則して本市の事業を計画策定、実施、検証及び見直しを行い、監査を行うことでISO9001の観点より課題を抽出する。さらに、ISOに定められる改善のためのアンケートについても併せて取り組む。

3 行政改革に関する計画は、次期総合振興計画の中で総合的に位置付け
総合振興計画の中で総合的に位置付けることにより、市として更に行政改革に取り組むことを示す。総合振興計画の進捗管理で行政改革を管理する。

4 事業見直しに繋がる手法を統合的に管理
現在行っている事業見直しに繋がる手法(行政評価、ISO9001、市民会議等)で抽出された課題に関して、特に取り組むべきものについては、行政改革推進本部において決定し推進する。なお、行政改革推進本部において決定した課題について、予算上の見直しを含むものについては財政査定で考慮するものとする。

5 人員適正化計画について別途策定
人員の管理については、別途人員適正化計画を定めることにより、今後も引き続き適正な管理に努める。

北本市行政改革推進方針(PDF:115.7KB)

お問い合わせ先
財政課事務管理担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5503
ファックス:048-592-5997
メールを送る

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。