現在の位置

「石戸蒲ザクラ保護及び周辺整備基本計画」を策定しました

 国指定天然記念物である「石戸蒲ザクラ」は、江戸時代から「蒲桜」の名称で親しまれてきた古木であり、北本市を代表する文化財及び観光資源です。
 将来にわたって蒲ザクラを保護し、蒲ザクラに関する歴史的文化遺産を継承するとともに、天然記念物の環境にふさわしい形での保存と活用を図るため、蒲ザクラの保護および周辺整備の基本理念と方針として、「石戸蒲ザクラ保護及び周辺整備基本計画」を策定しました。

石戸蒲ザクラ保護及び周辺整備基本計画(PDF:11.7MB)

石戸蒲ザクラ保護及び周辺整備基本計画概要版(PDF:7.4MB)

お問い合わせ先
地域経済推進課商工労政・観光担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5530
ファックス:048-592-5997
メールを送る

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。