現在の位置

北本市北本駅西口駅前多目的広場設置及び管理条例(案)の意見募集結果を公表します

北本市北本駅西口駅前多目的広場設置及び管理条例(案)の意見募集結果を公表します の詳細
案件名 北本市北本駅西口駅前多目的広場設置及び管理条例(案)の意見募集結果を公表します
募集期間 募集は終了しました。
担当課 産業観光課
提出された意見数 13件

寄せられた意見と、それに対する市の考え方

意見募集期間

平成23年11月29日(火曜日)から平成24年1月6日(金曜日)

意見提出者数

1人

意見件数

13件

意見提出方法の内訳

郵便 0件  ファクシミリ 0件  電子メール 0件 直接書面による提出 1件

意見内容

意見一覧表
意見の概要 市の考え方 条例(案)
修正の有無
使用時間 使用時間について、設営及び撤去時間が含まれているか。 使用時間は、準備から撤収までを含めての時間としています。
使用時間の終了時間が午後10時までとなっているが、遅すぎないか。午後7時までで充分と考える。 年間を通しての使用時間の設定であり、季節により夜間のイベントにも対応できる時間設定としたものです。
行為の禁止、制限事項 拡声器、スピーカー、鳴り物の使用を禁止すべき。 音楽系のイベント等について、音量、スピーカーの方向、使用楽器などを社会実験として試行する中で、近隣周辺への影響について検討します。
指定箇所に駐車した車両のアイドリングを禁止すべき。 県条例で、駐停車中のアイドリングは禁止されています。
行為の禁止、制限事項は明記されているが、遵守事項が落ちているので盛り込むべき。 使用にあたっての遵守事項等については、使用者に対し文書にて周知します。
遵守事項として、ごみ箱の設置を盛り込むべき。 使用者に対し文書にて周知します。
遵守事項として、イベント終了後の広場及び隣接の歩道上の清掃を盛り込むべき。 使用者に対し文書にて周知します。
使用料免除 免除項目で「地域活性化に付与する行事」があいまい。収益の発生するイベントは有料とすべき。 駅周辺の賑わい、活性化を図る市との共催行事・イベント等について、免除としています。申請時に充分なヒヤリングを行い、営利、営業目的の事業については、有料扱いとします。
使用料 一日の使用料を固定資産税相当額で算出した額以上とすべき。 一日の使用料は、固定資産税相当額を上回っています。
その他 イベント時に交通整理員を配置すべき。 使用者に対し文書にて周知します。
イベント終了時に市の検査、または利用報告書を提出すべき。 使用後に実施報告書を提出することとします。
不適切な広場の利用があった場合、その後の利用を認めない旨の条項を盛り込むべき。 利用に当たっては、禁止事項を充分周知していきます。不適切利用については、指示やイベント中止の措置を行い、指導を徹底して行きます。
広場に条例を踏まえた注意事項の案内看板を設置すべき。 広場利用の案内看板を設けます。


 

お問い合わせ先
地域経済推進課商工労政・観光担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5530
ファックス:048-592-5997
メールを送る