現在の位置

災害時におけるTwitterハッシュタグの活用

 北本市内において、災害が発生した際の被災状況等に関する情報収集の一つとして、Twitterの有効活用を目的とした、北本市災害用ハッシュタグを定めました。
北本市災害用ハッシュタグを利用したツイートを行うことにより、市民の皆さんから提供された市内の道路冠水や浸水状況などの被災状況に関するツイート情報の検索が容易となり、市内の被災状況等の情報が効率的に収集できます。

1 北本市災害用ハッシュタグを使用したツイートの方法

 ツイートの文章内に「#北本市災害」(「半角#(ハッシュ)北本市災害」)を入力すると、ハッシュタグのついたツイートとなり、検索の対象となります。

2 ハッシュタグのついた災害情報の検索方法

 Twitter検索スペースに、北本市災害用ハッシュタグ「 #北本市災害 」(半角#(ハッシュ)の後に、北本市災害) を入力すると、ハッシュタグのついたツイートが検索できます。

(画像)検索方法

3 その他

  1.  市は、ツイートに対する個々の対応は行わない。
  2.  市は、北本市災害用ハッシュタグを付したツイートの確認を災害状況等に応じ適宜行う。
  3.  市は、ツイートにより誤った情報が広まる恐れがある場合は、正確と判断した情報を発信する。
  4.  緊急を要する案件についてはツイートではなく市へ直接の連絡を促す。
  5.  ツイートの利用については自己責任において行うものとする。
お問い合わせ先
くらし安全課危機管理・消防防災担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5523
ファックス:048-592-5997
メールを送る