現在の位置

保育士

平成27年度入庁 市内保育所勤務

保育士仕事

ある1日のスケジュール

午前8時10分 出勤

午前8時25分 ミーティング

午前8時30分 順次受け入れ、視診

午前9時 散歩、水遊び、リズム遊び など

午前11時 昼食、着替え、紙芝居

午後12時40分 午睡(この間、連絡帳に子どもたちの様子などを記入)

午後3時 起床、おやつ

午後4時 戸外遊び、順次降園(保護者に、日中の様子を伝えます)、次の日の用意

午後5時15分 勤務時間終了

1 現在どのような仕事をしていますか。

 中央保育所で、4歳児クラスの担任をしています。仕事内容は、クラス運営はもちろんのこと、他クラスとの交流も大切にしながら過ごしています。お子さんの送迎時には、保護者との会話の時間を持つようにしています。事務処理としては、毎日の日誌や連絡帳などの記入、年間、月案、週案の作成などがあります。先を見通した予定を立てることや、子どもたちに合わせた活動を取り入れていくことは難しさもありますが、それ以上に、一日一日が異なり、新鮮な気持ちで保育をしていけることに楽しさを感じています。

2 どのようなときに仕事のやりがいを感じますか。

 子どもたちの『できた!』に立ち会ったときです。毎日生活を共にしているからこそ、目の前の子どもたちの成長を肌で感じ、見守ることができます。日々の積み重ねの中で、少しずつ培っていく自信が、やがて弾けるような笑顔へと繋がっていきます。『今日は○○したよ!楽しかった!』と、その日の出来事を、お迎えに来た保護者に嬉しそうに話している姿をみると、とても微笑ましいです。

3 どのようなときに仕事の厳しさを感じますか。

 保育所では、保護者からの子育て相談にも対応しています。しかしながら、私自身育児経験がないため、相談を受けた際の受け答えに戸惑ってしまうことがあります。そのようなときは、職場の先輩たちからアドバイスをもらい、力を借りながら保育するよう努めています。

4 仕事をする上で、心掛けていることは何ですか。

 お預かりしているお子さんの安全面を第一に考え、保育しています。日中の活動の中では、子どもたちのその日その日の体調や様子を見て、遊びを展開しています。保護者とのコミュニケーションも大切にし、子どもの体調面やおうちでの様子について、情報を共有するよう心掛けています。

5 あなたが考える北本の魅力は何ですか。

 自然がとっても豊かなまちです。保育所を出て、少し散歩に出かければ、四季折々の自然に触れることができ、草花や虫探しに熱中できる環境があります。また、地域の方々がとても温かく、子どもたちの成長を共に見守ってくださいます。声をかけていただいたり、遊んでいる姿を見て、微笑みかけてもらうことで、子どもたちはより一層、のびのびと育っていくことができます。

6 受験生へのメッセージ

 子どもたちとめいっぱい遊んで、笑いあう中で、ともに成長していきたい!と考えを持つ保育士のみなさん、ぜひ北本市に来てください。走り回ったり泥んこになったりして、無我夢中で遊び、遊びの中で育っていく子どもたちを、一緒に保育できる日が来ることを楽しみにしています。応援しています。

お問い合わせ先
総務課職員係
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5508
ファックス:048-592-5997
メールを送る