現在の位置
  • ホーム
  • トピックス
  • 「民事訴訟管理センター」からの架空請求ハガキに注意してください!

「民事訴訟管理センター」からの架空請求ハガキに注意してください!

「民事訴訟管理センター」からの架空請求ハガキに注意してください!

法務省の外郭団体のような名称「法務省管轄支局 民事訴訟管理センター」、「法務省管理支局 訴訟管理事務局センター」などと記載されたところから、「総合消費料金に関する訴訟最終通告のお知らせ」、「少額消費料金未納に関する訴訟最終通告のお知らせ」と書かれたハガキが届いたとの相談が、今年に入り多数寄せられています。

ハガキには管理番号なども書かれており、民事訴訟として訴状が提出された、財産・給料を差し押さえる等の不安をあおるような内容が書かれています。裁判取り下げについて必ず本人が相談するよう誘導しています。

このようなハガキが届いた時の対処方法としては、身に覚えのない請求に応じる必要はなく、相手にせず無視しましょう。慌ててハガキに書かれた連絡先に電話をしてはいけません。電話をかけてしまうと、相手に自分の電話番号が知られてしまい、執拗にお金を請求されてしまう可能性もあります。

判断に困ったときは、北本市消費生活センターに相談してください。

北本市消費生活センター
〒364-8633 埼玉県北本市本町1丁目111番地 北本市役所内
直通048-511-8800

国民生活センター「民事訴訟管理センター」からの架空請求ハガキは無視してください!

お問い合わせ先
市民課市民相談係
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-594-5529
ファックス:048-511-1710
メールを送る