現在の位置
  • ホーム
  • トピックス
  • 北本トマトカレーの取り組みが全国広報コンクールで入選しました!

北本トマトカレーの取り組みが全国広報コンクールで入選しました!

全国広報コンクール入選!

北本トマトカレーの誕生から現在をまとめた 「 北本トマトカレー~創られたB級グルメが、自立し、市への愛着・誇りを育む~ 」が令和2年全国広報コンクールにおいて、企画部門で入選となりました 。
本市において入選となったのは平成29年の「財政状況伝えるマンが北本市の財政状況を伝えます! 」 以来3年ぶり2回目です。

企画概要

令和元年6月に神奈川県横須賀市で開催された「全国ご当地カレーグランプリ2019」では優勝(5年ぶり2度目)、令和元年11月に茨城県土浦市で開催された「C-1グランプリ」でも準優勝を獲得した北本トマトカレー。
わずか8年前に誕生したばかりの'創られたB級グルメ'がいかにして「北本といえばトマトカレー」と市民が自慢できるようになったか。
これまでの北本トマトカレーの歩みを振り返りながら、「北本トマトカレーの会」をはじめとする市民の活躍をレポートしました。

北本トマトカレーの会 落合会長コメント

「このような情勢の中、明るいニュースを届けることができ、非常にうれしいです。カレーの会の加盟店舗や協力してくれる市民、行政職員など北本トマトカレーに関わるすべての皆さんで一丸となって取り組んだ結果が実を結んだと感じています。」

トマトカレー

広報コンクールとは

全国広報コンクールは、地方自治体の広報活動の向上に寄与することを目的に、各種広報作品についてコンクールを行い、優秀作品を表彰します。日本広報協会の主催により、 1964 (昭和 39 )年から実施しています。このコンクールは都道府県別に「広報紙、写真(一枚・組み)、映像、ウェブサイト、広報企画」の部門の代表作品を決定し、全国で競います。いわば自治体広報紙の甲子園のようなものです。

全国広報コンクール2020(令和2)年審査結果(外部サイト)

北本トマトカレーとは

B級グルメ界に突如として現れた北本トマトカレー。

2011年11月26日に行われた「第9回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦」において、一番おいしいB級グルメとして初優勝を飾りました!

トマトの名産地から生まれた「北本トマトカレー」は鮮烈なお披露目を果たし、一躍北本市のB級グルメとして名をとどろかせました。

現在では、市内の飲食店で気軽に楽しめるようになった「北本トマトカレー」は、トマトのおいしさを知り尽くした北本市だからこそ生まれた、大人も子供も楽しめるカレーです!

受賞歴

・第9回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦inきたもと 優勝 (2011年)
・よこすかカレーフェスティバル 全国ご当地カレーグランプリ 準優勝 (2013年)
・土浦カレーフェスティバル 第7回C-1グランプリ 準優勝 (2013年)
・よこすかカレーフェスティバル 全国ご当地カレーグランプリ 優勝 (2014年)
・土浦カレーフェスティバル 第8回C-1グランプリ 準優勝 (2014年)
・第12回埼玉B級ご当地グルメ王決定戦in草加 第3位 (2015年)
・土浦カレーフェスティバル 第9回C-1グランプリ 第3位 (2015年)
・土浦カレーフェスティバル 第10回C-1グランプリ 優勝 (2016年)
・よこすかカレーフェスティバル 全国ご当地カレーグランプリ2017 第3位 (2017年)
・土浦カレーフェスティバル 第11回C-1グランプリ 第3位 (2017年)
・よこすかカレーフェスティバル 全国ご当地カレーグランプリ2018 第3位 (2018年)
・よこすかカレーフェスティバル 全国ご当地カレーグランプリ2019 優勝 (2019年)

北本トマトカレーについて詳しくは北本トマトカレーの会ホームページへ(外部リンク)

お問い合わせ先
市長公室シティプロモーション・広報担当
〒364-8633
埼玉県北本市本町1-111
電話:048-511-9119
ファックス:048-592-5997
メールを送る
トピックス
場面別で探す
  • 妊娠・出産
  • 子育て
  • 入園・入学
  • 就職・退職
  • 結婚・離婚
  • 高齢・介護
  • おくやみ
  • 引っ越し
  • ごみ
  • 健康・医療
  • 保険・年金
  • 住民票・証明
  • 税金
  • バス
  • 手続き検索ナビゲーション